こんにちは!
アイルランド出身のボーイバンドHomeTownの"The Night We Met"を訳しました!
曲と翻訳の他、歌詞に出てくる日常で使える英会話表現も解説しています。ぜひ最後までご覧ください!
Here we go!


▲公式MV

ザ・ナイト・ウィー・メット / ホームタウン

Go on, tell me things that I've done
さあ教えて 僕のしてしまったことを
And all the trouble that I've run from
向き合うことを避けてきた問題も
Cause you're the only one that I want
僕が欲しいのは君だけだから
So let me make this clear
これから言うことははっきりさせておきたい

When I woke up with you next to me
君の隣で目を覚ましたとき
The light that danced upon you softly
光が君の上を柔らかく踊ってた
The shape the sun made on your body
陽の光が君の体の上に姿を現す
Was the only thing I see
それが僕が見た唯一のもの

I know when your heart's aching
分かるよ 君の心が傷ついていること
It's like you're in glass breaking
まるで割れていくガラスのように
And I just wanna look at you
僕はただ君を見つめていたいだけなんだ
The way I did on the night we met
君と出会ったあの夜みたいに

I wanna run to you but there's no road left
君の元に駆けつけたい でも道はもう残されてない
I gotta give a set, but I'm out of breath
頑張らないと だけど息切れしてる
I wanna kiss your lips like I did back then
君の唇にキスしたい かつてのように
So take me back to the night we met
出会った時の僕たちに戻りたいんだ
I wanna mend your heart if it's not too late
傷ついた心を治してあげたい 手遅れじゃなかったら
I'm gonna say the things that I couldn't say
そして今まで言えなかったことを伝えたい
And if I die tomorrow with nothing left
もし僕が死ぬのが明日なら
The best thing I ever had was the night we met
人生最高の出来事は 君と出会ったあの夜さ

When we laid there in the darkness
暗がりで横になる僕たち
The kitchen light peeked through your dress
君のドレスを透けるキッチンの明かり
And that's a memory that I won't forget
僕はその光景を決して忘れない
And I'm begging you for more
その光景をもっと見たいんだ 頼むよ

I know when you're just faking
君がただ嘘をついているだけなら分かるよ
It's practically life-taking
でもそれが僕の心を痛めつける
And I just wanna look at you
僕はただ君を見つめていたいだけなんだ
The way I did on the night we met
君と出会ったあの夜みたいに

I wanna run to you but there's no road left
君の元に駆けつけたい でも道はもう残されてない
I gotta give a set, but I'm out of breath
頑張らないと だけど息切れしてる
I wanna kiss your lips like I did back then
君の唇にキスしたい かつてのように
So take me back to the night we met
出会った時の僕たちに戻りたいんだ
I wanna mend your heart if it's not too late
傷ついた心を治してあげたい 手遅れじゃなかったら
I'm gonna say the things that I couldn't say
そして今まで言えなかったことを伝えたい
And if I die tomorrow with nothing left
もし僕が死ぬのが明日なら
The best thing I ever had was the night we met
人生最高の出来事は 君と出会ったあの夜さ

So I'll hold on for a while
だから少し時間を置いてみるよ
I've watched you from this tower
このタワーから君を眺めた
And maybe you'll turn around
君が戻ってくるんじゃないかと思って

I wanna run to you but there's no road left
君の元に駆けつけたい でも道はもう残されてない
I gotta give a set, but I'm out of breath
頑張らないと だけど息切れしてる
I wanna kiss your lips like I did back then
君の唇にキスしたい かつてのように
So take me back to the night we met
出会った時の僕たちに戻りたいんだ

I wanna run to you but there's no road left
君の元に駆けつけたい でも道はもう残されてない
I gotta give a set, but I'm out of breath
頑張らないと だけど息切れしてる
I wanna kiss your lips like I did back then
君の唇にキスしたい かつてのように
So take me back to the night we met
出会った時の僕たちに戻りたいんだ
I wanna mend your heart if it's not too late
傷ついた心を治してあげたい 手遅れじゃなかったら
I'm gonna say the things that I couldn't say
そして今まで言えなかったことを伝えたい
And if I die tomorrow with nothing left
もし僕が死ぬのが明日なら
The best thing I ever had was the night we met
人生最高の出来事は 君と出会ったあの夜さ

Translated by Yasunosukey

歌詞出典:Genius

曲について

アイルランド出身の6人組ボーイバンド・Hometown。同じくアイルランド出身のボーイバンド・ウエストライフ(2012年惜しまれつつ解散)と同じプロデューサー・Louis Walshが発掘したバンドで、バラードからミディアムテンポの曲が得意。ウエストライフ同様、歌がめちゃくちゃ上手く、ハモリが最高です。
この曲は彼らの2015年のデビューアルバム"HomeTown"に収録されています。

またこの曲はワン・ダイレクションのメンバー、リアム・ペインが作詞したことで有名です。

ちなみに、このバンドはマニアック過ぎて日本のアマゾンですら扱いがなく、イギリスのアマゾンで手に入れました。少々面倒でしたが、頑張った甲斐は十分にありました♪

▼CDを手に入れた経緯は以前記事にしたので、興味があればご覧下さい。
イギリスアマゾンでの買い物の仕方
 

活動休止

Hometownは2016年12月から活動休止中です。彼らの公式Facebookページでその内容が見られます。
まだ見てない日本のファンのため、全文と日本語訳を載せておきます。
"A message for our fans 
ファンのみんなへのメッセージ

Hi guys,
やぁ、みんな

First of all we want to thank everyone from the bottom of our hearts for all the support over the last 3 years.
まず初めに、これまでの3年間みんなが支えてくれたことを心から感謝します。
We have done some amazing things, from number one singles to sold out shows, trips around the world and so much more, and it's all down to the support you have all shown us.
これまでにシングル曲で一位を獲得できたり、コンサートのチケットを完売したり、世界中を旅したり、たくさんの事を達成することが出来たのも全てみんなの応援があってのことです。
We regret to say that at this point in our career we have decided to take a break and pursue our own thing individually. 
残念ながら、僕たちはグループとしての活動を休止し、メンバーそれぞれの活動に専念することにしました。
We hope you all understand that it is not a decision we have taken lightly but due to many things out of our control it is the best thing for us at this moment in time. 
僕たちが軽々しくした決断ではないことを、どうか理解してほしいです。状況が我々の手に負えない状態なったので、今回の決断が結果的に現在の僕たちにとって最善の方法だと思っています。
We can't express enough how much we appreciate everything you've done for us, our lives have changed so much and we can't wait to take you on our individual journeys.  
みんなが僕たちにしてくれたことは感謝してもしきれません。僕たち一人一人の人生は大きく変わり、これからも僕たちのソロとしての活動も楽しみにしていてください。
As a band we remain the best of friends and look forward to supporting each other in whatever we go on to do. 
バンドとしてメンバー同士、どんな活動をするにせよ親友としてお互いを応援していきます。
Thank you all for taking the time to read this, and again, we hope you understand.
メッセージを読んでくれてありがとう。みんなが理解してくれることを祈ってます。 
Lots of love ❤️
愛をこめて

Brendan, Cian, Dayl, Dean, Josh and Ryan.
HomeTown"

X"
キス
日本語訳:ヤスノスキー

翻訳について

失恋の曲だというのはすぐに理解できましたが、細かいところがあちこち難しかったです。
"practically life-taking"は前の文(you're just faking)と韻を踏むためだけに書かれたような印象がありますし、"I gotta give a set=セット運動をする"は唐突で曲の内容としてはあまり重要ではないと思われます。こういった部分を前後違和感なく仕上げることが難しかったです。

日常で使える英会話表現

今回の日常で使える英会話表現は"way"です。

曲の中では"I just wanna(=want to) look at you the way I did on the night we met"という風に使われています。
"way"の基本的な意味は「道」。その原義から「方向、進路、方法、やり方」などの意味があります。ここでは、「君と出会ったあの日したように君を見つめたい」と方法・やり方を表しています。
今回もネイティブ直伝の自然な例文で確認!

時間は一方通行ですね:
"Things will never go back to the way they used to be."
物事がかつてのような状態に戻ることは絶対にない。
ここでの"they"は"things(=物事)"の代名詞。"used to"は「かつては~だった」 という意味です。"used to be=かつての状態"。

ある男性が自分のことを好きなのではないかと思っています:
"I had a feeling that he liked me judging by the way he looked at me"
彼が私を見つめる様子から、私のことを好きなんじゃないって気がした。
"the way he looked at me=見つめ方"。彼の方向を見るたびに目が合う、視線を感じるという、そんな彼の様子から、自分に好意を抱いているのではないかと話しています。"judge by ~=~を理由に[から]判断する"。

もう一つ例文:
"You'll never truly understand the way I feel about you."
君が、僕の君に対する感情を理解することは出来ないと思う。
「僕の君に対する感じ方」が直訳。

改めて歌詞の内容を見てみましょう:
"I just wanna(=want to) look at you the way I did on the night we met"
君と出会ったあの夜みたいに君を見つめたい。
I just want to look at you=ただ僕は君を見つめたいだけなんだ、
(in) the way I did =前に君を見つめたように
on the night we met =君と出会った夜に。

なかなか直訳が出来ないので感覚を掴むのが難しいと思います。今回の説明でやり方・方法を表す"way"の使い方、少しでも参考になれば幸いです。



▼最後にこの曲をリスニング素材として使う際の目安です。
聞き取り難易度
語彙:★★★☆☆
スピード:★★★☆☆
発音の癖:★★☆☆☆
リンキング:★★★★☆
総合難易度:★★★☆☆
リンキング(2つ以上の単語が繋がってまるで1つの単語のように発音されること)が強く、簡単な単語でも聞き取りが非常に難しい箇所があります。リスニング練習素材としての難易度は高めです。

関連記事 HOMETOWNの他の訳詞

訳詞 -HOMETOWN / Roses
▲きれいなハモリが魅力のバラード。
訳詞 -HOMETOWN / Love Goes On
▲どこに行こうといつでも支えになるよ、という優しい応援歌。おすすめ。

当訳詞の引用について

当ブログで紹介している訳詞の翻訳は全て、管理人であるYasunosukeyが行っております。訳詞の引用は、「翻訳者の明示」および「引用元の明示」の場合に限り、行って頂けます。
引用例文: 「翻訳:ヤスノスキー」「Translated by Yasunosukey」「引用元:路地裏翻訳」
Facebook、Line、Twitter等のソーシャル・ネットワーキングサイトでの引用も必ず、引用元の明記をお願いします。

 
↑ブログランキングに参加中!この訳詞がイイね!と思ったら是非クリックをお願いします。当ブログの順位が上がります。

スポンサーリンク